軽トラ市情報

2015年05月07日

5月の青空に迎えられて 27年度の軽トラ市がスタートしました


「5月3日雫石町のよしゃれ通りを会場に今年の軽トラ市がスタートしました。

今年は11年目となり気持ちを新たに開催していきたいと思います。

毎年恒例オープニング600人一斉クラッカーの実施で先着600名にクラッカーが配られ、9時の開催に合わせ相澤委員長、深谷町長、土橋商工会長のジャンボクラッカーの合図で600個のクラッカーが一斉になり今年の軽トラ市がスタートしました。

使用済みのクラッカーはお餅と交換し、お餅に貼ってある番号で雫石町内ペア温泉入浴券や商品券、お団子などが当たるイベントに参加してもらいました。

 そのあと470メートルの商店街に48台の軽トラが並び、その荷台に山菜や惣菜、海産物、工芸品など様々な品物を見ながらお買い物をしていただいたほか、雫石商工会青年部の子供イベントに沢山の親子ずれが並んでお菓子をもらったり、ドラム缶で作ったスティールパン演奏なども行われました。

 来場者は5月の来場者としては過去最高の人出でにぎわい今年の軽トラ市のよいスタートとなりました。
 次回は6月7日(日)の開催となります。是非皆さんのお出でをお待ちしております。